会社概要

会社概要

会社名 ピトン株式会社(piton.Inc)
設立 2019年4月25日
代表者 小村健太郎
資本金 3,000,000円
事業内容
  1. 建設業向けITシステムの販売・運営
  2. 建設業向けコンサルティング
  3. 建設資材の企画開発、販売
所在地 東京都港区南青山2-2-15ウィン青山942
電話番号 03-4500-7967
お問合せ先 info@piton.jp
法務顧問 ユニヴィス法律事務所 矢吹邦太郎
建設技術パートナー 一般社団法人 住まい文化研究会

代表プロフィール

小村健太郎(二級建築士、MBA)

【略歴】1995年 中央大学経済学部卒業、同年株式会社ノダに入社。木質建材(床材、建具等)で営業としてキャリアをスタートさせる。2000年より株式会社INAXにて住設系の営業に従事。大手顧客へのアカウント営業を行った後、大手ハウスメーカー担当の営業企画とマネジメントを行う。2013年より建材専門商社、ワンストップリノベーション会社、YKKAP株式会社、建設系IT会社にて新規事業の創出を担当し責任者として事業遂行まで行う。

2019年にピトン株式会社を創業し、現在に至る。

創業の想い

子供のころに、寒くて狭い家に住んでおり、病気がちな暮らしを送りました。特に、高校生の頃には心臓の調子が悪くなり、大好きなスポーツを諦めて非常に苦しい思いをしました。今考えてみれば、住環境によって身体に大きな負担が掛かっていたのだと思います。

明るく、清潔で、暖かい家への憧れと大切さを感じていたので、建築業界に就職しました。建材メーカーからスタートし、商社、元請けと多面的に建築の現場を見てましたが、現場に行くほど無理と無駄が多く、若い職人や関係者が苦労している姿を目の当たりにしました。
一方で、現場でチームを組んでモノを創り上げる仕事は、何物にも代えられない達成感と喜びを感じる事が出来ました。

不動産分譲会社の規模が年々大きくなり、地元のインフラとして大切な役割を担う地場の工務店は益々苦境に追い込まれてしまいます。エコシステムを守るためにも、地元の建材業者が中心となって、工法開発や職人育成、合理化を進める役割が求められています。

コンストラクションマネージメントからコンストラクションマネージメント空間へ。個社別の最適化から地域最適へ。ピトン株式会社は、基礎から始まるコンストラクションマネージメント空間の実現に向けて動き出します。